なぜバレた!?広島で会社にバレないおすすめの副業3つ

仕事終わりに同僚にバレずに副業をして、収入を稼ぎたいと考えていませんか。

 

実は、この記事で紹介する「副業」を行えば、仕事終わりに同僚にもバレずに副業を行うことができます。

 

なぜなら、私の周りも副業を行なっており、誰一人会社にはバレずに副業を行い給料とは別で収入を得ているからです。

 

この記事では会社には副業がバレる2つの理由と会社にバレない副業を2つご紹介します。

 

この記事を読み終わると、あなたは会社にバレることなく副業が行え、給料以外の収入を得ることができるようになっています。

なぜ副業をしたらバレるのか

そもそも自分から上司に副業のことを伝えたわけでもないのに副業をしていることがバレてしまうのか。

 

次でお伝えする2点からバレてしまう確率が高いです。

 

副業を始める前に知っておけば、会社に副業がバレることはありません。

副業がバレる原因

・同僚に話す

同僚に話してしまうと自然と周りにも伝わってしまい、会社にバレてしまいます。

 

飲み会やランチの時、プライベートで遊びに行った際に副業をしていることを話してしまい、会社にバレたとよく聞きます。

 

また、副業で得た収入で高額な腕時計や財布を身につけていたりするとバレてしまうので注意しましょう。

・住民税

会社内の人には話していないのに突然上司から副業をやっているのかと伝えられることがあります。
そのバレてしまった原因は住民税です。

 

会社で勤めていると、住民税は給与所得から引き落とされています。
住民税は市町村から会社に通知がいきます。
そのため、1人だけ住民税の額が違うと経営者や経理担当者が疑問に感じます。

確定申告でバレない対策

さきほど住民税でバレてしまうと説明したように、副業で得た収入を普通に確定申告をしてしまうと、会社に通知が言ってしまいます。

 

住民税の納税方法は2種類あります。

 

給与所得から天引きされる納税方法は「特別微収」で、市町村から通知をもらい、自分で支払う納税方法を「普通微収」と呼びます。

 

副業で得た収入を確定申告する際は、普通微収にする必要があります。

 

やり方は簡単です。確定申告時に住民税の支払いを「自分で納付に変更」にチェックして提出するだけです。

 

本当に通知がいかないのかは確定申告を提出する税務署の担当者に確認しましょう。

副業をする際に抑えるポイント

ここからは会社にバレない副業の選び方をご紹介します。
以下3点を抑えることで会社にもバレず、あなたの求める金額が手に入ります。

 

・自分で確定申告ができる。
会社に副業がバレてしまう原因のなかでお話ししましたが、住民税の申告が副業では重要です。
年末調整を自動的に会社がおこなってくれる、副業はおすすめしません。
二重雇用される副業は注意です。

 

副業の代名詞といえば、退社後にもできる深夜の運搬の仕事や、掃除のアルバイトが多いです。
しかし、アルバイトの二重雇用は原則特別微収になり、普通微収へできません。

 

また、本業と副業で年末調整を行うことで会社にバレることがあります。
年末調整は本業のみにしましょう。

 

・自分のペースで仕事ができる。
本業の隙間時間と退社後に行う副業は自分のペースでできる副業をおすすめします。

 

なぜなら、ダブルワークをし始めると体調を崩しやすいためです。
体調を崩すことで本業にも支障がでてしまい、それがきっかけで副業をしていることが発覚する場合があります。

 

その際に、自分のペースでできるから内職を選ぶことはやめましょう。
一個単価が非常に低いため、本業を持っている人の空いている時間は稼げません。
時間単価を考えて副業を選びましょう。

 

だからこそ、自分のペースでき、時間単価が高く継続的に続けられる副業を選びましょう。

 

・時間給から脱却する。
初めは収入が少なくとも、徐々に作業に比例して収入が上がる副業を選ぶことが大切です。
スキルがなく、単価が低い方は自分が始める副業は作業をやった分スキルが身につき単価が上がっていくのか把握しましょう。

 

始めた当初から単価が高いが、続けても時間給で単価が決まってしまっているようでは一向に副業で単価をあげることはできません。

 

副業を始める前に続けていくなかでどんなスキルが身につけられ、時間給から脱却できるかを意識しましょう。

 

3つのポイントを抑えた副業が分からなくて困っている方はつのおすすめの副業を紹介します。
さっそく副業を始めて、収益をアップさせましょう。

同僚にバレない副業

広島でおすすめする副業1 物販事業

インターネットが普及して個人で簡単に物の販売ができるようになりました。
物販事業は色々な副業のなかでも一番売り上げが立てやすく、おすすめのひとつです。

 

物販事業と聞くと難しく聞こえますが、「安く仕入れて高く売る」のビジネスモデルで誰でも分かりやすくオススメです。
いざ始めようにも、地方だから仕入れ先が少なくて難しいと考えていられましたら、間違いです。
地方だからこそ参入者が少なく今がチャンスです。

 

地方特有のお店や大型店、インターネットを活用すれば仕入れることは可能です。
私の周りも地方で副業で物販事業を行っている人がいますが、収入を上げております。
地方にいるからこそ物販事業をはじめましょう。

 

物販のお得な情報を配信しています。
今から物販を始めたい方はお待ちしています。

ライン友達

広島で仕事終わりにもできる副業 

広島でおすすめする副業2 ウェブライター

少しずつ単価を上げて時間給から脱却するなら、ウェブライターです。
最初は文字単価0.8円から仕事を受けて、まずは文字単価2円をを目指しましょう。

 

文字単価を上げる際にライティングのスキル、編集のスキルが身につきます。
身についたスキルを活かし、ライティング以外の業務もこなせるようになり、時間給脱却ができるようになります。

 

そのためまずは、仕事を探すことから始める必要があります。
ライティングの仕事は、クラウドサービスより簡単に見つけることができます。

 

案件が多く、信頼できるクラウドサービスは下記です。

1 ランサーズ
2 クラウドワークス

 

早速登録して仕事を見つけてみましょう。

広島でおすすめする副業3 プログラミング

プログラミングスキルは一度身につけてしまえば、安定的に収入が入るようになります。

 

なぜなら、現在プログラマーは人手不足の状態にあります。
人手不足により高額な案件が獲得しやすく、安定的に仕事を受けることができるためです。

 

その際に、未経験者が独学でプログラミングを学ぶことはオススメしません。
時間がかかり、収入を得る前に辞めてしまうことが多いためです。

 

だからこそ、正しいプログラミングスキルを身につけ、長期的に高額な収入を獲得しましょう。

 

独学でプログラミングを学ぶ前にプログラミングスクールをチェックしましょう。

 

オススメのプログラミングスクールは以下です。
1 ポテパンキャンプ
2 DMM WEBCAMP

まとめ 会社にバレずに副業をするため抑えるポイント

会社に副業がバレてしまう原因は2点です。
・同僚に話してしまう。
・住民税を普通微収にせずに確定申告をする。

 

原因を把握した上で、会社にバレない副業の抑えるべき3点はこちらです。
・自分で確定申告ができる。
・自分のペースで仕事ができる。
・時間給から脱却する。

 

最後に今から始めるおすすめの副業を3点紹介します。
・物販事業
・ウェブライター
・プログラミング

 

すべての条件を満たし、今から始めるのにぴったりな副業です。

仕事探しにおすすめのサイトは2点です。
・ランサーズ
・クラウドワークス

 

プログラミングスキルを最短で学ぶスクールは2点です。
・ポテパンキャンプ
・DMM WEBCAMP