会社を辞めたいけれど生活ができなくなると不安なあなたに

誰もが一度は「会社を辞めたい」「仕事を辞めたい考えたことはありませんか。

 

「人間関係」「仕事内容」「満員電車」「給料」何か自分の思っている生活からは程遠い、思い描いている生活ができていないと感じませんか。

 

毎日寝る前に明日のことを考えると辛くなる日々、、

 

前の僕はそうでした。
しかし、今は一切気持ちが変わりました。

 

簡単にお話をします。

仕事を辞めても生活できるのか

仕事を辞めたいと考えたときに不安に感じたことはこれから生活ができるのか、スキルもない自分に次の仕事がみつかるのかでした。

 

当時僕は和食料理人を目指し、新卒で入社した会社を辞めて上京をしました。

 

当初和食料理人では生活ができなかったので、朝7時〜10時まで掃除のアルバイトをして、11時から買い出し、仕込みの補助をして25時帰宅していました。

 

料理人を目指した時は料理スキルを身につけて包丁1本で食べていくと決めていました。

 

しかし、料理をやればやるほど嫌いになり、いつしかほかの方法で独立できないかと模索する日々が続きました。
この時は朝起きるのが辛く、掃除屋のアルバイトが終わって和食料理屋に向かう時はいつもお腹が痛かったのを覚えています。

 

僕は和食料理人をやっていたのでスキルがあるように思われますが、業務はホール作業がメインで一切料理にはかかわっていません。
仕込みの時に野菜を切るくらいでした。

 

飲食業で食べていけないから朝の掃除のアルバイトをしているのだから仕事を辞めたら生活できなくなると思い、なかなか仕事を変えることもできずモヤモヤする日々を半年以上過ごしていました。

転職もできるほどのスキルはない

独立も考えていましたが、生活費を稼がなければ生活もままならないため独立のできる仕事で転職も探していました。

 

しかし、スキルもない第二新卒も終わってしまった僕を雇ってくれる仕事はありませんでした。

 

パソコン業務の仕事をやろうと面接に向かいますが、タイピングができないという理由で落とされたりもしました。

すぐに仕事は辞められないが変えたい

面接に受かることもできず、四方八方になった僕はどうしたらいいのか悩みました。

 

そんな時に出会ったのが「副業」でした。
副業を通して、今までとは違うスキルを身につければお金を稼げないという不安はなくなるのではないかと。

 

副業の良いところは本業を辞めたなくてもできる点です。
本業を辞めないことで 生活費は大丈夫かという心配もなくなり、今までと生活は変わりません。

 

今すぐには生活は変えられませんが、副業をやっていけば必ず仕事を辞められると考え行動を続けました。

仕事を辞めるために始めたこと

副業を始めたことで一番変化したことは考え方が変わりました。
考え方が変わったことでスキマ時間に必要のないゲームやニュースを見なくなり、副業で必要な情報を調べるようになりました。

 

また、僕は人に教えてもらいながら副業をしていたので会社以外の人脈も作ることになり、会社を辞めても大丈夫だと実感できるようになりました。

 

僕は怠け者で弱い人間なのでお互いにがんばっている人がいることは モチベーションの維持にもつながりました。

今できる小さなことから始めましょう

すぐに本業を辞められないのならまずは、副業で本業以外の収益を作りましょう。

 

収入の柱ができると自分から仕事を選択できるようになります。
嫌な職場は辞めても自分で生活できるようになっていれば、本業を続けるのもよし、辞めることもよしと心にも余裕ができます。

 

数時間で良いのでまずは副業に時間を使ってみませんか。

 

おすすめの副業はこちらでまとめてあります。

 


お得な情報はLINEアットで発信しています。
ライン友達