実績が全てだが、信頼につながるマーケティング職資格11選

こんにちは

web業界で働く

奴隷コンサルのゆうまです。

 

 

マーケティング職をメインにしたい人が身につけておくと役に立つマーケティング職の資格をまとめました。

 

 

なぜまとめようと思ったのかは、マーケティングの専門家になりたいと考えたときにどんな資格があるのか分かりやすいサイトがなかったからです。

 

 

【マーケティング職未経験・マーケティング部署に異動になった方】

・マーケティング検定

 

マーケティングの知識を身につけて、昇級したい人に向けた資格です。

 

基本的な概念や価格、製品の戦略のスキルが学習できます。

 

 

 

・マーケティング・ビジネス実務検定

 

マーケティングの資格に迷ったら「マーケティング・ビジネス実務検定」を受験しましょう。

 

どんな分野でも活用できるマーケティング知識が身につけられます。

 

 

 

【web広告担当になりたい方】

・ヤフープロモーション広告プロフェッショナル検定

 

ヤフープロモーション広告の基礎知識や広告の特徴、システムの知識がつきます。

 

 

 

・Google 広告認定資格

 

グーグル 広告の基礎知識を理解して、実務に活用できる人を証明する資格です。

 

 

 

【webマーケティング全般】

・IMA検定

 

最新のインターネットマーケティングの知識がつけられて、Facebook広告やインターネット広告の活用手法が身につけられます。

 

 

 

・Google Analytics Individual Qualification(GAIQ)

 

グーグルアナリティクス上のデータの見方を理解して、知りたい情報を得るためのレポートが判断できるようになります。

 

 

 

・webアナリスト検定

 

グーグルアナリティクのデータを正しく解析して、業務改善ができるようになります。

 

 

 

・ネットマーケティング検定

 

SEOやSEMの知識を身につけたい方向けの資格です。

 

 

 

・ネットショップ検定

 

その名の通り、ECサイトに関わる方に向けた資格です。

 

運営知識、集客のスキルが身につけられます。

 

 

 

【マーケティング職の専門家になりたい方】

・データ解析士

 

統計データから必要な情報を抽出し、未来の予測ができるようになる技術が身につきます。

 

マーケティングリサーチデータを統合的に解析できる力を身につけたいか向けです。

 

 

 

 

・統計検定

 

データより仮説を立て、将来の予見ができるスキルが身につきます。

 

 

 

 

・ウェブ解析士

 

ウェブ解析の基礎データからデータ指標の活用方法、レポートの作成方法などがスキルが身につきます。

 

 

 

 

・MBA

 

将来的に起業を考えている方におすすめの資格です。

 

マーケティングだけでなく、経営のスキルも身につけることが可能です。

 

マーケティング未経験の方ならまずは一つ資格獲得に動いてみるとよいです。

 

 

 

それでは、また