自然と売り上げが上がる考え方

こんにちは

web業界で働く
奴隷コンサルのゆうまです。

 

いきなりですが、こんなシュチュエーションがあったとします。

 

ある金曜日午後8時の場所は新橋です。

 

少し疲れきったサラリーマンが居酒屋に来店しました。

 

あなたが居酒屋で働く店長です。

 

サラリーマンから呼ばれて席に向かいます。

 

「生一杯ちょうだい」

 

さて、このあとなんと言って席を離れますか。

 

2分考えてみてください。

 

「はい!ありがとうございます。」と8割の方が答えたと思います。

 

しかし、それだけだとどこにでもある居酒屋と変わりません。

 

私なら、

 

「はい!ありがとうございます。」

 

「少しお疲れのようですね。疲労回復効果もあるこちらのおつまみでも一緒にいかがですか。」

 

と付け加えます。

 

お客さんの状態から提案をすることで、印象つけられ再来店につながります。

 

サービスだけを提供するところはこの世の中ごまんと存在しています。

 

お客さんが求めていることはサービスだけではなく、

 

未来を良くすることです。

 

居酒屋ならお酒が飲め、ご飯を食べ終えた後に気分が良くなり、来週の仕事も頑張るぞとなる状態を想像して来店しているはずです。

 

お客さんの「未来の改善ができる人」が自然と売り上げが上がっていきます。

 

もう一度伝えます。

 

未来の改善ができる人が売り上げをあげることができます。

 

逆に伝えるとお客さんの求めていることが分からず、提案ができない人はAIにとって変わられる人材になってしまう人です。

 

お客さんの求めていることが分からない方はまずは、お客さんとコミュニティーをとり、悩みやなぜ自分のところに来たのか聞いてみましょう。

 

今まで気づかなかったことが見えてくるはずです。

 

今日が一番若い日です。

 

小さな一歩を踏み出しましょう。

 

それではまた