必見!!副業でヤフオク仕入れをするためのリサーチ方法

ヤフオクの実際のリサーチ&仕入方法

まずはネット仕入れの基礎ヤフーオークションでの仕入れをマスターしましょう。

リサーチ前の準備

ヤフーオークションには数万個の商品があります。
リサーチ前、商品数を絞りこみ短い時間で効率よく商品をリサーチできるようにしましょう。

ステップ1 カテゴリーを絞ります

ヤフオクのトップページから「コンピュータ」のカテゴリを選択します。
その中にある「スマートフォン 、 携帯電話本体」を選択します。

ステップ2 商品を表示します

左側のメニューの上にある「すべての商品を見る」をクリックします。

ステップ3 商品の表示件数を増やします

デフォルトの表示件数20件を100件に変更します。

商品ページが表示された時に一度に見れる商品数を増やすことでページをめくる時間を短縮するためです。

 

1:残り時間の短い順で見ていくリサーチ方法

①「残り時間の短い順」に並び替えます

左上の「注目のオークション」をホバーして表示された「残り時間の短い順」をクリックします。

② 商品を選択します

上から商品名を押下して、商品の入札画面に遷移します。

③ モノレートに遷移します

商品名をコピーしてモノレートに貼り付けます。

④ 対象の商品を見つけます

ヤフオクの出品ページと照らし合わせて、対象の商品をモノレートページより見つけます。
例 写真の場合は「au SCV36 Galaxy S8 ブルー」と記載されていましたのでモノレートの検索ページで下記画像の商品を確認します。

⑤ 売れ行き、ライバルのチェック

モノレートのランキングから仕入れ対象の商品になるのか確認します。
モノレートの見方はこちらを参照にしてください。

⑥ アマゾンページに遷移します

ランキングより売れている商品と判断できたら、ライバルをアマゾンページより確認します。
仕入れをする商品と同じ状態を押下します。

⑦ アマゾンページよりライバルの販売価格を確認

中古品の場合は仕入れをする商品の状態をヤフオクページより判断してライバル商品の状態の販売価格をチェックします。

⑧ 入札をする

販売価格よりアマゾン手数料を差し引いて仕入れができそうならヤフオクページより入札を行います。

 

2:入札の多い順で見ていくリサーチ方法

① 「入札の多い順」に並び替えます。

左上の「注目のオークション」をホバーして表示された「入札の多い順」をクリックします。

以下②〜⑧手順は上記同様です。

 

3:検索欄にキーワード入力をするリサーチ方法

① 検索欄に特定のキーワードを打ち込みます

例; 検索欄に「1円出品」「1円スタート」と打ち込み検索をかけます。

以下②〜⑧手順は上記同様です。
※さらに「残り時間の短い順」「入札の多い順」で絞り込む

 

まとめ

3点のリサーチを方法
1:残り時間の短い順で見ていくリサーチ方法
2:入札の多い順で見ていくリサーチ方法
3:検索欄にキーワード入力をするリサーチ方法

3点のリサーチを方法をマスターしてヤフオク仕入れで稼ぎましょう。
このリサーチ方法は「メルカリ」「ラクマ」でも同様です。